Loading...

生理用ナプキン・オーガニックコットンマスク・タンポン等

生後3カ月からOK
ノンナノ処方のナチュラルUV

ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)

  • ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
  • ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
  • ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
  • ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
  • ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
  • ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
  • ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
  • SPF22 PA++
  • 天然由来成分100%
  • アルコール不使用
  • 紫外線吸収剤・ナノ粒子不使用
  • 防腐剤不使用
  • 無香料
◆ 内 容 量 :
30mL
◆ 成   分 :
水、プロパンジオール、イソステアリン酸メチルヘプチル、(カプリル酸/カプリン酸)ヤシアルキル、酸化チタン、スクワラン、シリカ、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-3、ラベンダー花水、コハク酸ジヘプチル、グリセリルグルコシド、イソステアリン酸ポリグリセリル-2、グリセリン、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ステアリン酸、ザクロ種子油、ヤシ油、アロエベラ葉エキス、ローズマリー葉エキス、イチゴ果実エキス、ババス油グリセレス-8エステルズ、デキストリン、トコフェロール、塩化Na、カプリル酸グリセリル、ジイソステアリン酸ポリグリセリル-6、(カプリロイルグリセリン/セバシン酸)コポリマー、アルミナ ※キャリーオーバーなし
◆ 製 造 国 :
日本
ママ&ベビーUVミルク(SPF22 PA++)
希望小売価格 2,000円+税 WEBショップで購入する
開発背景

赤ちゃんが使えるUVをずっと探していましたが、なかなか天然由来成分だけでつくられているものがなく、またパラベンやフェノキシエタノールなどの防腐剤が入っているのも気になっていました。デリケートな赤ちゃんの肌に使うものだからこそ天然由来成分100%にこだわり、またささっと短時間で塗れるUVを求め開発に着手しました。 ナチュラル系のUVのテクスチャーは固く、白浮きしやすいという特徴があります。小さなお子様はじっとしていないことが多いので、短時間で塗れてかつ白浮きしない処方にもこだわりました。 赤ちゃんから敏感肌の大人の方まで一緒に使える、ママ&ベビーUVミルクをぜひお試しください。

ママの声から生まれた「赤ちゃんのためのUV」

DETAIL

1天然由来100%の赤ちゃん用UV

敏感な赤ちゃんの肌に使用するものだからこそ、全て天然由来成分だけでつくりました。 様々な植物成分を配合しており、赤ちゃんから敏感肌の大人の方にもお使いいただける低刺激な処方です。 肌へのやさしさにこだわり、これらの成分は一切使用しておりません。

  • アルコール
  • 紫外線吸収剤
  • ナノ粒子
  • 合成香料
  • 防腐剤
<皮膚パッチテスト済み> ※生後3カ月の赤ちゃんからお使いいただけます

天然由来成分100%の赤ちゃん用UV

2マイルドな処方のSPF22PA++

SPF・PA といった紫外線防止効果は、これらの数値が高ければ高いほど肌に負担をかけてしまいます。小さなお子様の肌は大人よりデリケートなため、これらの数値がなるべく低い日焼け止めやご利用シーンに合わせて適切な数値ものを選ぶことをおすすめします。 <適切なSPF数値の目安>日常生活 SPF15~20 / PA++程度
お出かけ・レジャー SPF20~30 / PA+++程度

お肌の負担が少ない SPF22PA++

3紫外線吸収剤と紫外線散乱剤

紫外線吸収剤は、紫外線を吸収し熱や赤外線などのエネルギーに変化して放出させます。分かりやすい例で言うと、水分を吸収するスポンジのように肌にのせて紫外線を吸収するイメージです。 一方、紫外線散乱剤は、肌の上に薄い鏡のようなベールを張り、紫外線を反射・散乱させて紫外線から皮膚を防御します。ママ&ベビーUVミルクは、刺激の少ない紫外線散乱剤を使用しています。

  • 肌の負担となる「紫外線吸収剤」不使用
  • 肌の負担となる「紫外線吸収剤」不使用

紫外線吸収剤と紫外線散乱剤にはそれぞれメリット、デメリットがあります。自分の肌に合った日焼け止めをお選びください。

肌の負担となる「紫外線吸収剤」不使用肌の負担となる「紫外線吸収剤」不使用

4ナノ粒子不使用(ノンナノ処方)

酸化チタンなどの紫外線散乱剤をナノ化すると、紫外線ブロックの効果がアップして、白浮きしにくくなります。 しかしナノ化されたパウダー(ナノ粒子)は非常に小さく、皮膚や粘膜から吸収されてしまうことを懸念する声があります。ママ&ベビーUVミルクはそういった心配を払拭するため、ノンナノ処方にこだわりました。

ナノ粒子不使用(ノンナノ処方)

5スーッとのびるミルクタイプ

うまく塗れないと、赤ちゃんが嫌がったりして塗り残しがでてしまうことがあります。 ママ&ベビーUVミルクは、 ウォーターベースでささっと塗ることができます。スーッとのびが良いため、ムラなく塗れ白浮きしません。

UV特有のニオイがしません

6日焼け止め特有のニオイがしない

香料は配合していませんが、基材にラベンダー花水を使用しているため、ほのかにラベンダーの心地よい香りがします。

ラベンダー花エキスの3つのポイント

1.肌を清潔にします 肌荒れなどトラブルを起こしている肌を健やかに導きます。 2.バランスを整える 皮脂の分泌バランスを整えます。 3.香りでリラックス 独特の爽やかな香りには、リラックス効果があります。

UV特有のニオイがしません

7クレンジング不要

赤ちゃんの肌にできるだけ負担の少ないノンケミカル処方のため、石けんで簡単に素早く落とせます。

クレンジング不要

製品についての質問、取扱希望はこちらよりお問い合わせください